梨の花が咲く季節は?

梨の花が咲く季節は?

日本人がこよなく愛する梨。梨は花を咲かせた後に甘く美味しい梨の実を実らせます。果実の方に注目が集まりがちな梨ですが、梨の花がとても綺麗だということをご存知でょうか。今回は梨の花について、ご紹介いたします。

 

 

1.まるで白い桜?

梨の花は桜が散った4月中旬頃に満開を迎えます。一つの枝から5〜7個の花を咲かせます。花弁は5枚あり、まるで白い桜のように綺麗な花を咲かせます。梨果樹園に広がる一面の白い花は壮大で見ものです。雄しべについている花粉は綺麗なピンク色をしていて、見る人を和ませてくれます。

 

2.稲城市の桜・梨の花まつり

稲城市では毎年『桜・梨の花まつり』を開催しています。満開の桜だけでなく、梨の花の満開も楽しむことができます。模擬店や各種イベントも同時に実施されるので、暖かくなった頃のお出かけ地としておすすめです。

 

3.梨の花言葉は?

梨の花言葉は「愛情」です。梨の木の場合、「慰め」「癒し」が花言葉となっています。甘くみずみずしい果物にぴったりの花言葉といえます。

 

 

 

いかがでしたか。梨の花は桜と同じように4月に満開を向かえる花です。少し変わったお花見として、梨の花を観に行ってはいかがでしょうか。

<スポンサーリンク>
page top