梨は利尿作用がある?

梨は利尿作用がある?

梨には豊富な水分と栄養素が含まれており、多くの効能があります。その中でもデトックス効果を高める利尿作用もあります。今回は梨の利尿作用について、ご紹介いたします。

 

 

1.利尿作用を促す成分

梨の中にはカテキン、アルブチンという成分が含まれています。これらの成分が腎臓に溜まりがちな尿酸を体外に排出してくれます。また、水分が豊富なことも利尿作用を促進する要因ともなっています。

 

2.二日酔いも効果的

通常、アルコールを摂取すると体内のカリウムが活性化し、利尿作用が働きます。しかし、人によっては利尿作用が働きにくく、体内にアルコールが残りやすい方もいらっしゃいます。梨には豊富なカリウムが含まれているため、より一層利尿作用を促すため、体内にアルコールが残りにくくなります。そのため、二日酔いを軽減してくれる効果があります。

 

3.むくみ防止や新陳代謝アップも

梨に含まれるカリウムは利尿作用が促すため、体内の余分な水分を体外に排出する働きもあります。そのため、女性を悩ませがちであるむくみを防止することができます。さらに利尿作用により、デトックス作用が活性化するため、新陳代謝も向上します。

 

 

 

いかがでしたか。梨による利尿作用は身体に良いことばかりです。梨の旬が訪れたら、ぜひご賞味してみてはいかがでしょうか。

<スポンサーリンク>
page top