洋梨の栄養素は?

洋梨の栄養素は?

洋梨は和梨と同様に栄養素が多く含まれている果物です。今回は洋梨に含まれる栄養素について、ご紹介いたします。

 

 

1.ビタミンB1やB2が豊富

ラ・フランスに代表される洋梨にはビタミンB1が多く含まれています。ビタミンB1は体内の糖質代謝を助け、エネルギーを作り出してくれます。そのため、疲労回復の効果が期待できます。また、皮膚や粘膜の機能維持に役に立つビタミンB2も多く含まれているので、仕事で疲れた身体を癒すにはおすすめです。

 

2.ストレス緩和や生活習慣病も予防

洋梨にはストレスをやわらげてくれるパントテン酸や脳神経の働きを促進させるナイアシンも豊富に含まれています。また、貧血予防や赤血球を生成する重要なビタミンである葉酸も多く含まれています。

 

3.抗酸化物質も豊富に含まれている

抗酸化物質であるビタミンC、Eも多く含まれています。動脈硬化や皮膚・血管の老化を防いでくれるため、免疫力向上にも効果が期待できますその他、和梨に多く含まれるカリウムも洋梨には豊富に含まれます。このカリウムは利尿作用を促し、高血圧を予防してくれます。

 

 

 

いかがでしたか。洋梨には和梨にはないビタミンやミネラルなども多く含まれている栄養満点の果物です。

<スポンサーリンク>
page top