梨は食物繊維が豊富?

梨は食物繊維が豊富?

梨は水分、アミノ酸が豊富で身体に良い影響を与えてくれます。また、意外にも食物繊維が豊富に含まれています。今回は梨に含まれる食物繊維について、お伝えいたします。

 

 

1.不溶性食物繊維が豊富

食物繊維には水溶性食物繊維と不溶性食物繊維があります。梨に含まれている食物繊維は不溶性食物繊維にあたります。この不溶性食物繊維は腸内の最近に分解されにくいため、体内の水分を吸収しやすくなります。

 

2.整腸作用を促進する

梨に含まれる不溶性食物繊維は消化されにくいため、便のかさを増やし、水分を吸収するため、便が柔らかくなります。そのため、便をスムーズに排出することができます。そのため、便秘解消の効能があります。

 

3.ソルビトールによる相乗効果

梨の食物繊維の中にはソルビトールといわれる糖質が含まれています。この成分は便のphを下げるため、便を柔らかくしてくれます。食物繊維の水分吸収力と合わさり、お通じをスムーズにしてくれます。

 

 

 

いかがでしたか。梨は不溶性食物繊維とソルビトール、さらに豊富な水分量により、他の果物よりも便秘改善などの効果が高いとされています。便秘に悩まれている方はぜひ試してみてはいかがでしょうか。

<スポンサーリンク>
page top