梨の栄養は妊婦におすすめ?

梨の栄養は妊婦におすすめ?

梨は甘みと酸味も強く、果汁も多い果物です。また、カリウムなどの栄養素も豊富に含まれています。特に体力を消耗しやすい妊婦さんにおすすめです。今回は梨の栄養がなぜ妊婦におすすめなのかをお伝えいたします。

 

 

1.妊娠高血圧症候群予防になる

妊婦は妊娠高血圧症候群という高血圧病を発症しやすいのが特徴です。梨に含まれるカリウムは血圧を下げる作用があるので、妊娠高血圧症候群を予防することができます。糖度が高い食べ物は血圧を上げやすいですが、梨は糖度が高いにも関わらず、血圧を下げる特殊な果物でもあります。

 

 

2.疲労回復によい

妊婦はエネルギーや栄養を胎児に送り込むため、栄養失調になりやすい環境にあります。梨にはアスパラギン酸やクエン酸、リンゴ酸などが含まれており、乳酸を分解し、疲労回復の効果があります。

 

3.食べ過ぎには注意!

血圧を下げる、疲労回復をするなど妊婦さんにとって、嬉しい効能が多い梨ですが、食べすぎには注意しましょう。梨に含まれるカテキンやカリウムは解熱作用があります。そのため、食べ過ぎると身体を冷やすし過ぎてしまいます。

 

 

 

いかがでしたか。妊娠中は甘いものを取りやすく、カロリーや血圧も気になるところです。カロリーが低く、血圧を下げる作用があるので、積極的に食べたい果物の一つです。

<スポンサーリンク>
page top