梨のアスパラギン酸の驚きの効能とは?

梨のアスパラギン酸の驚きの効能とは?

梨に含まれる栄養素の内、アスパラギン酸という成分には身体に良い効能が多数あり、東洋医学でもその効能が記されています。今回は梨のアスパラギン酸について、ご紹介いたします。

 

 

1.疲労回復に効果的

アスパラギン酸はアミノ酸の一種で、名前からもわかるようにアスパラガスから発見されました。このアスパラギン酸はミネラル(カリウムやマグネシウムなど)と結びついて、筋肉に必要なエネルギー代謝を生み出してくれます。また、スタミナや疲労に対する抵抗力を向上してくれます。

 

2.有害アンモニアを排出

アンモニアには神経毒があるので、体内に溜まると神経伝達物質の働きを低下させてしまい、思考力の低下を招いてしまいます。このアスパラギン酸は体内に溜まった有害アンモニアを体外に排出してくれます。中枢神経系を保護してれます。

 

3.利尿作用を促進

アスパラギン酸は体内の有害アンモニアを体外に排出するために利尿作用を促進してくれます。そのため、二日酔いを軽減してくれる、むくみの解消になります。

 

 

 

いかがでしたか。梨には他の果物にはないアスパラギン酸が豊富に含まれています。

<スポンサーリンク>
page top