梨にはカリウムが豊富

梨にはカリウムが豊富

梨は果汁たっぷり、甘さ・酸味が人気の果物です。その梨の中にはクエン酸・リンゴ酸以外にもカリウムが含まれています。実はこのカリウムには嬉しい効能があります。今回は梨に含まれているカリウムについて、ご紹介いたします。

 

 

1.女性にはありがたい?

カリウムは体内の溜まりやすい塩分(ナトリウム)を体外に排出する働きがあります。体内にナトリウムが溜まると、体内ナトリウム濃度を下げるため、身体水分を溜め込みます。そのため、顔や足のむくみやすくなります。しかし、カリウムはナトリウムを体外に排出するのでむくみ防止になります。

 

 

2.生活習慣病予防にもつながる

血液中の塩分濃度が下がると血圧が下がります。そのため、高血圧を予防することができます。高血圧は心臓病や脳梗塞などの重大疾病につながる可能性があります。定期的にカリウムを摂取することで重大疾病防止にも繋がります。

 

3.その他の効能

カリウムはその他にも筋肉のエネルギー代謝を促進し、筋肉の収縮を助けることができます。これにより、冷え性の改善にも役に立ちます。体内のあらゆる酵素を活性化させる働きがあります。

 

 

 

いかがでしたか。カリウムは生活習慣病防止、美容にも役に立ちます。また、生命活動に必要な酵素の働きも活性化させ手くれます。

<スポンサーリンク>
page top